トップへ

概要

Challenged Open! 2018
障がい者働きがいフェア 東北

障がい者に、働きがいを。

日時
2018年6月19日(火) 10~17時
会場
夢メッセみやぎ西館展示場
アクセス
JR仙石線中野栄駅からバス5分、徒歩15分
アクセス図

イベントレポート Event report

講演

講演

講演のようす

講演2

皆さん熱心に聴講されてました。

福祉事業所出展

出展会場1

多くの福祉事業所にご参加いただきました。

直売

農福連携で生産された野菜の直売もおこなわれました。

企業出展

企業出展

活発に交流が行われました。

企業出展2

おかげ様で成功裏にフェアを開催できました。

Challeged Open! 2018 障がい者働きがいフェア東北

Challenged Open! 2018

障がい者働きがいフェア 東北

夢メッセ

Challenged Open! 実行委員会

主催:一般社団法人 日本障がい者就労支援センター  共催:NPO みやぎセルプ協働受注センター
CONCEPT

障がい者に働きがいを。

いつの間にか、日本では健常者と障がい者の間に、
見えない大きな壁が生まれています。
その壁を越えられなくても、
そのドアをオープンにするだけで、
懐かしい未来への突破口となります。

多様性のあるダイバーシティ社会へシフトする時
障がい者があたりまえに企業で働ける世界へ。
障がい者があたりまえに社会で自立できる世界へ。
imagine
そう願い、アクションを起こすと、
この世の中は変わりはじめます。
そう、ここ仙台から、東北の地から

Challeged Open! 2018 障がい者働きがいフェア東北

日時 2018年6月19日(火)
         10:00~17:00

場所 夢メッセ西館展示場

ステークホルダー

出展メリット①

日本初!「障がい者雇用」のイメージを
高めるステータス・イベント。

従業員数45.5人以上の企業は、障がい者を雇用するという義務が発生します。 これを負担と受け止めるか、前向きに取り組むか。積極的に採用を進めると、企業ブランドを高める要因の一つとなります。 健常者と障がい者という垣根を取り払い、ハンディのある人でもやりがいをもって働ける多様性のある社会を目指す。
それが「Challenged Open! 2018」です。

障がい者雇用は、「企業価値」を高める。

ブランディング

出展メリット②

就活学生

大学・専門学校へアプローチ

大学生・専門学校生が来場

今の学生は社会的意義のある企業を
選ぶ傾向が高い。


CSR先進企業が集結。

 就活の前哨戦の場に! 

出展企業・団体

出展による企業プレゼン

 社会的意識の高い 
 就活学生が来場。 

 早期のリクルート会場に!

有望な学生と早期に接触。

新卒採用マッチングの場に!

出展案内

会場 会場図 西館

夢メッセ西館 面積:1,295㎡

西館会議室

西館会議室(大) 108席

Mail: info@nssss.or.jp

TEL: 022-236-0632  FAX: 022-781-8547